〜四者連携協定による取組み第一弾〜 丸の内プラチナ大学における“農泊”講座を開設致しました

一般社団法人日本ファームステイ協会は、全国農業協同組合連合会、株式会社農協観光、農林中央金庫と、本年3月31日に農泊事業実践協定を締結致しました。
四者連携協定による取組みの第一弾として、ビジネスパーソンを対象としたキャリア講座を提供している「丸の内プラチナ大学」にて、持続可能な農産漁村地域の活性化に資する取組みである“農泊”をテーマにした講座を10月1日から開講しましたことをお知らせ致します。

本講座を都市と農村の懸け橋として、“農泊”の認知向上のみならず、都市と農村の交流による課題解決や地域のファン作りを通じた持続可能な地方創生を目指して参ります。

詳しくはこちらをご覧ください。